中国の陝西師範大学より邢向東教授をお招きして、講演会を行います。
 邢教授は方言・歴史文法など幅広い分野を専門とし、中国言語学界で最も優れた業績を
上げておられる著名な研究者の一人です。当日は講演のほか、下記の研究発表も行います。
 本学教員、院生、学部学生だけでなく、本学以外の教員や研究者の方も参加いただけます。
 興味のある方の参加を歓迎いたします。


日時

   2017年1月10日(火曜日)14時-17時

場所

   大学共同利用施設 UNITY ユニバープラザ2F セミナー室(1)室 
   (神戸市営地下鉄学園都市駅下車すぐ)
   大学共同利用施設 UNITYへのアクセスはこちら

講演、発表内容

  • 邢 向東陝西師範大学教授

従幾種語法現象透視晋語対元白話的継承和発展
(幾つかの文法現象から晋方言における元代白話の継承と発展を考察する)

  • 竹越 孝 本学中国学科教授

談朝鮮資料裏所反映的非漢語因素
(朝鮮資料に反映した非漢語的要素)

  • 太田 斎 本学中国学科教授

類音牽引和俗語源
(類音牽引と民間語源)

その他

  • 発表、議論は中国語で行います。通訳はつきません。
  • 一般の方はご参加いただけません。

問い合わせ先

  Eメールのみ(itukuota@inst.kobe-cufs.ac.jp または、takekosi@inst.kobe-cufs.ac.jp)伺います。
  氏名等のほか、所属大学・機関名を記載してください。なお、出張等ですぐに返信できない場合もあります。