下記の通り講演会を開催します。本学学生だけではなく、一般市民の方もご参加いただけます。
申込不要ですので、当日、直接会場までお越しください。

日時・会場

日時:2019年1月29日(火曜) 16時05分~17時35分
場所:神戸市外国語大学 第2学舎2階502教室 キャンパスマップ
参加費:無料
どなたでもご参加いただけます。当日、直接会場へお越しください。

講師

采女由衣(うねめゆい)氏

兵庫県猪名川町立猪名川中学校英語科教諭・元JICA青年海外協力隊派遣教師(2008年度 国際関係学科卒業)

ゲスト報告

国際関係学科4年 山本愛生

講演概要

フィリピンにおける社会的包摂の課題と取組みについて、知見を共有する講演・報告会。招聘する采女氏は、兵庫県内の中学校の教諭であるが、現職教員特別参加制度を利用して、国際協力機構
(JICA)青年海外協力隊員としてフィリピンに赴任し、2018年3月まで約2年間、様々な障害をもつ児童の特別支援教育に従事した。会では、フィリピンの女性や先住民の問題に、現地NGOへの参加などを通じて向き合っている在校生山本愛生さんの報告も交えて、社会的な包摂と発展の関係性を考察する機会としたい。

講演会のチラシはこちら

お問い合わせ

神戸市外国語大学 研究所グループ 
TEL: 078-794-8177