下記の通り講演会を開催します。本学学生だけでなく、一般市民の方もご参加いただけます。
申込不要ですので、当日、直接会場までお越しください。

概要

日 時:2018年5月28日(月曜)10時30分~12時shouhei20180528.pngのサムネイル画像
場 所:神戸市外国語大学 第2学舎504教室
キャンパスマップ
対 象:本学学生、本学院生
   一般の方(申込不要です)
参加費:無料

講演タイトル:
「Ortega y Gasset y América Latina: la filosofía y la cultura(オルテガ・イ・ガセットとラテンアメリカ:哲学思想と文化)」

講演内容:

20世紀初頭のスペインで哲学者ホセ・オルテガ・イ・ガセットが果たした偉大な文化的・思想的業績について、特に現代哲学のスペイン導入を中心に概説します。オルテガ・イ・ガセットは当時のスペインが学術・思想的に停滞していると訴え、スペインの "アップデート" のため文化活動に従事しました。その業績はラテンアメリカにも大きな影響を与え、その著作や翻訳によりスペイン系アメリカ諸国では最新のドイツ哲学に触れることができました。オルテガ・イ・ガセットの功績なくしてスペイン語圏での哲学思想の発展は有り得なかったはずです。

講演者

Damián Pachón Soto(ダミアン・パチョン・ソト)氏(サンタンデール工科大学人文科学部 専任教員)

問い合わせ先

神戸市外国語大学 研究所グループ
住所:〒651-2187 神戸市西区学園東町9丁目1
TEL:078-794-8177