下記の通り講演会を開催します。本学学生だけではなく、一般市民の方もご参加いただけます。
申込不要ですので、当日、直接会場までお越しください。

概要

日時:2018年11月28日(水曜) 15時30分~17時30分
場所:神戸市外国語大学 第2学舎1階502教室
キャンパスマップ
対象:本学学生、本学教職員、一般市民
参加費:無料
主催:神戸市外国語大学
後援:JICA関西

講演内容:
 アフリカで20年以上医師として活動をしてきた杉下智彦先生(神戸市外国語大学・客員教授)による、海外でのグローバルなキャリアパスの魅力や可能性を考える講演会。杉下先生が公衆衛生分野で協働しているシスメックス株式会社のほか、アフリカやアジアでJICAの諸事業を遂行している国際コンサルタントを迎え、さらに、ソーシャル・ビジネスを通して国際協力の世界に飛び出そうとしている外大生を交えて、パネル・トークを開催します。

プログラム:
●基調講演1
「アフリカで地球規模の仕事をすることの魅力」(杉下智彦・神戸市外国語大学客員教授)

●基調講演2
「神戸から世界へ」(松井石根・シスメックス株式会社 上席執行役員)

●パネル・トーク:「地球が職場:グローバルなキャリアを語ろう!」 
報告① 大石美佐(国際航業株式会社 海外事業部/コンサルタント)
報告② 松尾唯以(JICA専門家/本学卒業生)
報告③ 小野智博(NPO法人Future Code 学生部 BYCS代表/国際関係学科2年)
司会 大石高志 神戸市外国語大学 国際関係学科 准教授

講演者

杉下智彦 神戸市外国語大学 客員教授(東京女子医科大学 医学部医学科 国際環境・熱帯医学 教授)

医療・保健の専門領域や医療人類学・社会開発論の見地から、長年にわたり、アフリカ・アジアでの実践的な国際協力に従事。国際協力機構(JICA)のアドバイザーとして、そして医師として、特にHIV・エイズ対策をはじめ、アフリカ諸国における保健システムの構築を支援してきました。国際保健・医療事業分野での様々な社会的貢献は、すでに国内外で高い評価を受けています。

講演会のチラシはこちら

お問い合わせ

 神戸市外国語大学 研究所グループ  TEL:078-794-8177