WORKSHOP 2015 English Education x Creativity 参加者を募集します

即興的・協働的・創造的に英語を使って遊んでみませんか?

知識の詰込みや機械的な反復を超えて楽しみながら知的にクリエイティブに英語を学習/教育するための可能性を探究するためのワークショップです。
主に即興劇(インプロ)の手法を応用したゲームやワークを使いますが、演劇の経験や知識は全く必要ありません。
「相手によい時間を提供すること」を大切にするインプロのワークでは、ふだん気づかないうちに固くなっている身体・感情・思考をほぐしていきます。

自分と相手のあいだに生まれる、柔らかい発想と自由な表現、そして新しい英語教育の可能性に出会えることでしょう。

概要

  1. 日時6月4日(木曜) (1)18時~19時15分 (2)19時30分~20時45分
    6月5日(金曜) (3)18時~19時15分 (4)19時30分~20時45分
  2. 会場神戸市外国語大学 三木記念会館
  3. テーマEnglish Education x Creativity
  4. 講師宮本 万里
  5. 受講料無料

講師プロフィール

熊本県出身。女優。English Drama GroupとImprov Groupを結成し多数のワークショップを企画。 2009年よりNew York Cityにて活動中。Creative Communication Company代表。


お申し込み

申込み方法

氏名(ふりがな)・住所・電話番号・学籍番号または職業・参加するワークの番号を明記のうえ、
研究所(shouhei@office.kobe-cufs.ac.jp)にメールでお申し込みください。

申込み締切

2015年5月25日(月曜)17時 (申込み後、参加をキャンセルされる場合は、必ずご連絡ください。)


お問い合わせ

内容について

神戸市外国語大学・三野宮研究室 (sannomiya@inst.kobe-cufs.ac.jp)

取材について

取材希望の方は、2015年6月3日(水曜)17時までに、下記へお申込み下さい。
経営企画グループ広報班 電話:078-794-8106 FAX:078-792-9020


その他

  • ワークショップでは、記録と研究の目的で、ビデオ撮影を行います。ご了解のうえ、お申し込みください。
  • ワークショップの(1)(3)と(2)(4)では、異なるゲームやワークを体験しますので、1つだけでも、2つ連続でも、申込みいただけます。だだし、それぞれ定員20名ですので、申込者多数の場合は調整させていただくことがあります。
  • 歩き回ったり、床に座ったりできる服装でいらしてください。(スーツ・短いスカート・ハイヒールなどは避けてください。)飲み物や筆記用具などは、各自ご持参ください。
  • 終了後に軽い懇親会を開きます。(21時~22時、懇親会は事前申し込み不要、会費300円)

リンク

ワークショップポスター