下記の通り講演会を開催します。本学学生だけでなく、一般市民の方もご参加いただけます。

概要


日時:2017年2月2日(木曜)16時05分~17時35分
場所:神戸市外国語大学 三木記念会館
キャンパスマップ
対象:本学学生、一般の方(※先着30名)※本学学生は申込不要です。
参加費:無料

講演内容:
ヒトはいつどのようにして言語を獲得し、それによってどのような種類の思考が可能になったのでしょうか。さらにその結果として、身の回りで起こる様々な現象に何を見出すようになったのでしょうか。本講演では人類の黎明期に思いを馳せたいと思います。

講演者

西村 周浩(にしむら かねひろ)氏 (本学客員研究員)

プロフィール
UCLA博士課程修了。
ラテン語など古代イタリア諸言語を中心にインド・ヨーロッパ語族の歴史研究に従事。最近では、神話を含む古代文化研究にも関心をよせている。

お申し込み・お問い合わせ

申込書に必要事項(氏名・住所・電話番号・FAX番号・メールアドレス)をご記入の上、e-mail、FAXまたは郵送で下記までお申し込みください。

申込先

神戸市外国語大学 研究所グループ
住所:〒651-2187 神戸市西区学園東町9丁目1
FAX:078-794-8160
e-mail:shouhei[at]office.kobe-cufs.ac.jp
※[at]を@(アットマーク)に置き換えてください。

締切

2017年2月1日(水曜)17時 ※定員に達した場合は受付を終了します。