下記の通り講演会を開催します。本学学生だけでなく、一般市民の方にもご参加いただけます。

概要

インドの知られざる先住民・ムンダ人の世界-サラソウジュ林文化考

日時:2015年6月26日(金曜)16時~17時30分
場所:神戸市外国語大学 三木記念会館
キャンパスマップ
定員:60名(先着順)
参加費:無料

講演内容:
インドといえば、かつては「悠久の大地」「貧困大国」いまや「IT先進国」などと言われてきましたが、実際には一口では語れない多様な文化を持った国です。そのインドには先住民と呼ばれる人びとが人口の8%いますが、その中のムンダ人世界を紹介いたします。

講演者

長田俊樹(おさだ としき) 客員教授
総合地球環境学研究所名誉教授

平成18年からインドなどで共同研究を展開し、日本の調査隊として初めてインダス遺跡の発掘調査を行ったほか、砂漠の地質や人骨のDNA解析などを行い、インダス文明の栄えた時期の気候や生活環境を総合的に調査した。
その調査結果から、「インダス文明は大河文明とは言えない」という、これまでのイメージを覆す説を提唱している。

お申し込み・お問い合わせ

申込書に必要事項(氏名・住所・電話番号・FAX番号・メールアドレス)をご記入の上、e-mailまたはFAXにて、下記までお申し込みください。

【送付先】e-mail:shouhei@office.kobe-cufs.ac.jp FAX:078-794-8160
【締切】2015年6月24日(水曜)17時

※定員に達した場合は受付を終了します。