神戸市外国語大学は、現代社会の要請に応じた高度な外国語運用能力を備え、国際的な視野や学術的基盤、柔軟な判断力を持った、ビジネス、外交、教育、研究など社会の様々な分野で活躍できる「行動する国際人」を養成することを目指しています。

 その理念のもと本学は、高等学校等で外国語の習得や国際交流等の活動に意欲的に取り組んでいる人を積極的に求め、2020年度入試(2019年度実施)よりAO入試を導入します。

 AO入試では、独自の選考方法により、高等学校等での学習や活動の内容ならびに、高等学校等で培ってきた資質・能力を入学後にさらに伸ばしていけるかどうかを総合的に評価します。

AO入試で求める学生像

以下の(1)と(2)をともに満たす学生を求めます。

(1)高等学校等で外国語の習得や国際交流等の活動に意欲的に取り組み、その経験を活かした学びを本学でさらに発展させたい人。

(2) 高等学校等で培ってきた以下の三つの力を本学でさらに発展させたい人。

 ① 主体的に学ぶ力
 ② ものごとを論理的・多面的に考察する力
 ③ 自らの考えを体系的にまとめ、発表する力

選考方法

【一次】書類審査

【二次】体験授業をもとにしたレポート作成、面接等

スケジュール

体験授業(講義形式) 50分
レポート作成(日本語による) 120分

面接は、体験授業・レポート作成の翌日に実施します。

実施時期

2019年 9月出願 ⇒ 10月選考 ⇒ 11月合格発表

募集定員

各学科(外国語学部 英米学科・ロシア学科・中国学科・イスパニア学科・国際関係学科、外国語学部第2部 英米学科) 若干名   
※定員は一般入試(前期日程・後期日程)に含む

出願資格

次のいずれかに該当し、2020年3月31日までに年齢満18歳に達する者。

(1)高等学校または中等教育学校を2017年度から2019年度までに卒業した者、又は卒業見込みの者。

(2)通常の課程による12年の学校教育を2017年度から2019年度までに修了した者、又は修了見込みの者(通常の課程以外の課程によりこれに相当する学校教育を修了した者を含む)。

(3)2017年度以降、学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2019年度までにこれに該当する見込みの者。

(4)外国において、下記①から③のいずれかの資格を2017年から2019年までに取得した者。

 ①スイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局が授与する国際バカロレア資格
 ②ドイツ連邦共和国の各州において大学入学資格として認められているアビトゥア資格
 ③フランス共和国において大学入学資格として認められているバカロレア資格

(5)本学において、上記と同等以上の要件を満たすと認めた者。
※出願資格(5)により出願しようとする者は、事前に本学と協議してください。

出願要件

次の全てに該当する者

(1)本学のアドミッションポリシーをよく理解したうえで、本学で学ぶことを強く志望する者。

(2)合格した場合に、本学に入学することを確約する者。

提出書類(予定)

(1)調査書

(2)志望理由書

(3)外国語外部資格証明書

(4)活動実績報告書:高等学校等での外国語の習得や国際交流等の活動について記入

※外国語の習得や国際交流に関連する様々な活動の客観的根拠を示す書類があれば、提出してください。たとえば、スピーチコンテストへの参加・入賞、海外研修又は留学、模擬国連活動への参加等を示す書類です。

(注)現時点での内容であり、詳細は今後発表します。本学からの発表にご注意ください。