語劇祭について 期間:2010年12月25日(土)・26日(日)

語劇祭とは、各学科毎の5つの劇団がそれぞれの専攻している言語で劇を上演する、本学の伝統行事です。内容は各国の既成の台本等によりコメディ、サスペンス、悲劇と多岐にわたり、一般の方も楽しんでいただける劇となっています。

開催にあたっては、教員も台本の選定や発音の指導等に協力し、まさに大学をあげた行事となっています。

参加した学生からは以後の語学力アップにつながったと言う声も多く、外大の語学教育の一翼を担っている側面があります。

今年度の語劇祭の日程は、下記のとおり決定いたしました。当日は、日本語字幕がスクリーンに映し出され、語学が苦手な方でも楽しんでいただけるよう工夫しています。ぜひ多くの方にご観覧いただきたく、お待ちしております。

 

第61回神戸市外国語大学語劇祭

日時
  • 2010年12月25日(土) 11:00~19:30
  • 2010年12月26日(日) 11:30~19:30
場所
神戸アートビレッジセンター http://kavc.or.jp/map/index.html
神戸市兵庫区新開地5-3-14  電話:078-512-5500
  • 神戸高速新開地駅東出口より徒歩5分
  • JR神戸駅より徒歩10分
  • 神戸市営地下鉄湊川公園駅より徒歩15分
料金
500円(両日有効)

 

チケット購入方法
当日会場にて販売します。
 
 
スケジュール
12月25日(土)

時 間演 目
 11:00~ 開会式
 11:30~13:30 英米語劇団「The School of Husbands and Wives」 
 14:30~16:30 中国語劇団「幸福的日子」
 17:30~19:30 ロシア語劇団「Обыкновенное Чудо(不思議でない奇跡)」
12月26日(日)
時 間演 目
 11:30~13:30 イスパニア語劇団 「海の上の七つの叫び」
 14:30~16:30 2部英米語劇団「Half and Half」
 18:00~ 閉会式(受賞式含む)

≪問い合わせ≫
神戸市外国語大学 学生支援班 電話:078-794-8131


【第61回語劇祭受賞結果】

12月25日(土)・26日(日)に行われた第61回語劇祭は、温かいご支援・ご声援のもと無事閉幕いたしました。
各劇団とも演出・構成など工夫をこらした舞台で、素晴らしい公演となりました。
最優秀劇団賞には、イスパニア語劇団が2年連続で受賞しました。

 

イスパニア語劇団

 

 

 

最優秀劇団賞 イスパニア語劇団
最優秀男優賞 桜井 祐太 (英米語劇団・2年)
最優秀女優賞 前田 菜穂 (イスパニア語劇団・3年)
優秀劇団賞 中国語劇団
優秀男優賞 保田 光基 (イスパニア語劇団・3年)
優秀女優賞 石井 志歩 (中国語劇団・2年)
審査員特別劇団賞 ロシア語劇団
審査員特別男優賞 近藤 憲司郎(イスパニア語劇団・1年)
審査員特別女優賞 田中 未央(ロシア語劇団・4年)
審査委員長特別賞 伊藤 祐貴(第2部英米語劇団・2年)
若葉賞※      桜井 祐太 (英米語劇団・2年)
水戸 佳苗 (ロシア語劇団・1年)
鎌田 祐子 (中国語劇団・1年)
岩田 紗季 (中国語劇団・1年)
佐久間 周 (イスパニア語劇団・1年)
伊藤 祐貴 (第2部英米語劇団・2年)
音響賞 イスパニア語劇団
照明賞 イスパニア語劇団
衣装・メイク賞 英米語劇団
舞台美術賞 第2部英米語劇団
字幕賞 ロシア語劇団 

※1年生あるいは役者1年目で、練習から本番を通して特に努力して向上し、劇団に貢献したと認められた方への賞です。

語劇団の紹介

過去のイベント