中国学科教授
任鹰 (にんよう)
Professor
REN Ying

最終学歴 Degrees

中国社会科学院大学院博士課程修了、文学博士学位取得

研究分野 Research Field

現代中国語文法の研究。とりわけシンタックス及び意味論の研究を中心としている。

Research interest includes syntax, semantics, and the studies of writing

主な著書・訳書等 Books

卒業論文写作指導, 単著, 2006年7月, 中国中央広播電視大学出版社,

大学語文. 共著. 2005年3月, 北京師範大学出版社, 温儒敏(主編), 任鹰ほか.

実用文体写作知識. 共著. 2006年1月, 中国中央広播電視大学出版社,

応用写作. 共著. 2007年11月, 重庆出版集团, 任鹰(主編), 张平ほか.

実用文体写作教程. 共著. 2008年12月. 中国中央広播電視大学出版社, 任鹰(主編者), 张文彦ほか.

応用写作学習参考書. 共著. 2009年1月, 北京大学出版社, 任鹰(主編者之一), 苏杰ほか.

主要論文 Major Publications

動詞的語義特性対共現名詞的指称方式的制約和影響. 単著. 2007年7月, 世界漢語教学. 第3期,

動詞詞義在結構中的游移与実現―兼議動賓結構的語義関係問題. 単著. 2007年9月, 中国語文. 第5期,

存現句的句式特徴及其語序原則. 単著. 2007年9月, 日本現代漢語語法研究論文選.

「这本書的出版」分析中的幾個疑点―従『"这本書的出版"与向心結構理論難題』説起. 単著. 2007年9月, 第40届国際漢蔵語言暨語言学会議 (ICSTLL40).

従「V上」和「V下」的対立与非対立看語義拡展中的原型効応. 共著. 2007年8月, 漢語学習. 第4期, 任鹰, 于康.

「領属」と「存現」:概念の関連から構文の関連へ-----也従"王冕死了父親"の生成方式説起. 単著. 2008年5月, 國際中國語言學學會第十六屆年會.

再び「V一把」を論ずる―動量成分「一把」の主観化の経路とカテゴリー拡張のプロトタイプ効果.単著. 2008年7月, 第17届現代漢語語法学術大会.

所属学会 Academic Associations

日本中国語学会、現代中国語研究会

その他社会活動 Other Activities

『現代中国語研究』編集委員、査読委員 『日中言語研究と日本語教育』編集委員 関西「漢語教師培訓班」講師

担当授業科目 Classes

(專)中国語(I、II、IV)、中国語学特殊講義、研究指導
(大学院)中国語学演習

教育研究活動報告書(最近5年) Recent Publications and Presentations

教育研究活動報告書[224K]