英米学科教授
野村和宏 (のむらかずひろ)
Professor
Kazuhiro NOMURA

kaz_nomura@inst.kobe-cufs.ac.jp

MESSAGE

教壇に立つ教師は誰もがパブリック・スピーカーであるという観点から自分の授業自体を研究対象として振り返りをしています。私の考える理想の授業は「学生が毎時間、期待感を持って教室に向かい、教室で共に学ぶことの喜びと意義を感じ、学習の達成感の余韻を味わって教室を離れることのできる授業」です。これを実践し続けていくために日々、悪戦苦闘しています。

最終学歴 Degrees

神戸市外国語大学外国語学部英米学科卒業(文学士)
神戸市外国語大学大学院外国語学研究科英語学専攻修士課程修了(文学修士)

研究分野 Research Field

スピーチ・コミュニケーションおよび外国語教育工学の研究。即席スピーチからパブリック・スピーチに至るさまざまなスピーチ・コミュニケーション活動に関わる要素の分析、評価、指導法を理論・実践の両面から探っている。またメディアやテクノロジーをいかに外国語教育に取り込み、音声、映像等の認知学習活動に応用するかを、多様な教育環境に関連づけて研究している。

My research interests include speech communication, educational technology and English teaching.

主な著書・訳書等 Books

『オーラル・コミュニケーションの理論と実践―プロセス重視の新しい英語教育』 共著. 2002年8月, 三修社, pp.11-40.

『高等教育における英語授業の実践―授業実践事例を中心に』 共著. 2007年1月, 松伯社, 大学英語教育学会授業学研究委員会, pp.46-47, 190-191, 326-331.

『ことばと認知のしくみ』 共著. 2007年7月, 三省堂, 河野守夫, 村田純一ほか, pp.285-293.

『英語リフレッシュ講座』 共著. 2008年4月, 大阪大学出版会, pp.210-215.

『英語授業デザイン―学習空間づくりの教授法と実践』 共著. 2010年7月, 大修館書店, pp.63-72.

『オバマ大統領再選勝利演説』 共著. 2012年11月, コスモピア, pp.22-25, 118-119.

『オーラル・コミュニケーションの新しい地平』 共編著. 2013年6月, 文教大学出版, pp.149-170.

『オバマ傑作演説集』共著. 2017年1月, コスモピア, pp.184-188.

『オバマ大統領真珠湾平和演説』共著. 2017年2月, コスモピア, pp.92-98.

主要論文 Major Publications

大学の外国語教育における形成的学習評価とフィードバック. 共著(野村和宏, 対馬輝昭, 中川典子). 2001年11月, 『流通科学大学論集―人文・自然編』 第14巻第2号, pp.13-25.

Be Prepared to Speak ―A Step-by-Step Video Guide to Public Speakingにみられるパブリック・スピーキング論. 単著. 2004年9月, 神戸市外国語大学研究会, 『神戸外大論叢』第55巻第3号, pp.27-46.

『教師の成長に寄与する外国語授業研究法の開発と重層的研究データベースの構築』 共著. 2008年3月, 神戸市外国語大学外国語学部, 玉井健, 野村和宏ほか, pp.42-67.

英語スピーチコンテストの課題 ―より教育的な活動とするために. 単著. 2009年11月, 神戸市外国語大学研究会, 『神戸外大論叢』第60巻第5号, pp.1-26.

高大連携を活用した互恵的教員養成の試み. 単著. 2010年11月, 神戸市外国語大学研究会, 『神戸外大論叢』第61巻第4号, pp.17-35.

マクロタスクに基づくパブリック・スピーキング能力の養成. 単著. 2012年3月, 神戸市外国語大学研究会, 『神戸外大論叢』第62巻第2号, pp.117-136.

コンテストスピーチのレトリック-Logos, Pathos, EthosとAudience Involvement. 単著. 2013年3月, 神戸市外国語大学研究会, 『神戸外大論叢』第63巻第2号, pp.1-26.

英語リーディング授業の展開―読解からライティング、プレゼンテーションへ. 単著. 2015年3月, 神戸市外国語大学研究会, 『神戸外大論叢』第65巻第5号, pp.1-29.

所属学会 Academic Associations

外国語教育メディア学会(LET)、大学英語教育学会(JACET)、日本音声学会、英語語法文法学会
大学英語教育学会(JACET) 「新人賞」受賞 (1994年)、大学英語教育学会(JACET) 「実践賞」受賞 (2003年)

担当授業科目 Classes

(学部・2部):専攻英語発音 英語教育法 パブリック・スピーチ 卒業研究指導 教育実習
(大学院):スピーチ・コミュニケーションA 教育工学と英語教育 英語教育学特別研究

(Undergraduate・Night):English Pronunciation, English Language Teaching, Public Speech, Research Supervision, Seminar
(Graduate):Speech Communication, Educational Technology and English Teaching, Project Work

教育研究活動報告書(最近5年) Recent Publications and Presentations

教育研究活動報告書[701K]