国際関係学科教授
篠田実紀 (しのだみき)
Professor
Miki SHINODA

MESSAGE

写真: 篠田実紀 M. Shinoda 主な研究領域は、アジア系アメリカ文学、ベトナム戦争文学。文学という虚構の世界に表象された20世紀のアメリカ合衆国とアジアの関係を、国際紛争という視点から考える。最近の研究対象は、ベトナム戦争の帰還兵ティム・オブライエンの小説や日系アメリカ人ミツエ・ヤマダの太平洋戦争中の日系人収容所体験を綴った詩集など。

最終学歴 Degrees

神戸市外国語大学外国語学部英米学科卒業(文学士)
神戸市外国語大学大学院外国語学研究科英語学専攻修士課程修了(文学修士)
関西学院大学大学院文学研究科英文学専攻博士課程後期課程単位取得退学

研究分野 Research Field

主として現代アメリカ文学の研究。最近は,アメリカ合衆国に対する批判的視点から書かれた作品を中心に取り扱い,作品に展開される異なる価値観を読み取りながら,文学の社会的意義を考える。

Multicultural American Literature, Literature and International Conflicts

教育研究業績 Recent Publications and Presentations

教育研究業績はこちら