法経商准教授
友田康信 (ともだやすのぶ)
Associate Professor
Yasunobu TOMODA

最終学歴(学位) Degrees

北海道大学経済学部卒業
北海道大学経済学研究科博士前期課程修了(経済学修士)
北海道大学経済学研究科博士後期課程修了(経済学博士)

研究分野 Research Field

応用経済理論に基づき、いくつかの経済問題を分析している。近年の研究のキーワードは以下である。
Rat Race, Stone-Geary Preference in OLG models, Borrowing Constraint in IO

主要論文 Major Publications

"Optimal Public Education Policy in a Two Sector Model," 2010, Economic Modelling, Vol.27, Kouichiro Sano pp. 991-995. 共著

「有担保融資と無担保融資が産出物市場に与える影響-企業の資金調達行動を通じて-」2010,『日本経済研究』№62(1), pp.64-84. 共著

"Optimal Money Supply in Models with Endogenous Discount Factor," 2009, Quarterly Review of Economics and Finance, Vol.49, pp.798-810. 共著

"The Friedman Rule under Habit Formation," 2009, Advanced Studies in Pure Mathematics, 53, pp.373-380. 共著

「施設介護に関 する理論分析」 2004,『季刊社会保障研究』Vol.39,No.4,pp.446-455.  共著

"Foreign Equity Caps for International Joint Ventures," 2004, Economics Bulletin, Vol.6, No.20, pp.1-9.

所属学会 Academic Associations

日本経済学会、日本地域学会、日本応用経済学会

担当授業科目 Classes

(学部):マクロ経済学、マクロ経済政策、研究指導
(第2部):マクロ経済学、研究指導

Macroeconomics, Applied Macroeconomics, Research Supervision Seminar

教育研究活動報告書(最近5年) Recent Publications and Presentations

教育研究活動報告書 [223K]