法経商教授
植田淳 (うえだじゅん)
Professor
Jun UEDA

MESSAGE

私の学生時代を振り返れば、それは私の人生のなかで最も輝いていた時期のひとつだったと思います。主体的に学問に取り組み、生涯の親友たちを得た時期でした。神戸市外大には、それにふさわしい教授陣と学生たちがいます。私は、法学が専門ですが、数ある「外大」のなかで、本学ほど充実した社会科学(法学・政治学・経済学・商学等)に関する授業を提供している大学は、ほとんどありません。皆さんも、語学・文学にせよ、社会科学・人文科学にせよ、この恵まれた環境を十分に活かして、充実した学生生活を送ってください。

最終学歴(学位) Degrees

京都大学法学部卒業(法学士)
ケンブリッジ大学大学院法学研究科修士課程修了(M.Litt.)
神戸市外国語大学博士(学術)取得

研究分野 Research Field

英米法、信託法・民法、及び国際取引法を主たる研究対象としている。(1)英米法の分野では、主として、イギリスの衡平法・信託法・信認関係法の研究に重点を置いている。また、契約法・不法行為法など、他の私法領域も研究対象としている。(2)信託法・民法については、(1)の研究に加えて、英米法との比較の観点から,わが国の信託法の解釈論、および、民法と信託法との交錯領域を研究している。(3)国際取引法の分野では、国際取引の契約条項について、法学的分析を行っている。

Main Fields of Study: Anglo-American Law, the Law of Trusts, Civil Law and the Law of International Trade.

教育研究業績 Recent Publications and Presentations

教育研究業績はこちら