資料の配置について

目次

Q.雑誌・紀要・新聞・卒業論文はどこにありますか?

A.資料種別の配置場所は以下のとおりです。なお、特定の資料を探すときは必ず検索ツールで所蔵状況を確認してください。

資料種別新着/既蔵配置場所
図書 - 閲覧室 or 書庫
雑誌 新着 閲覧室奥
既蔵 書庫
紀要 - 書庫
(外大発行分のみ閲覧室)
新聞 国内当日~過去3か月分 閲覧室
国内バックナンバー 書庫
海外新着 閲覧室奥
海外既蔵 書庫
卒業論文 - 書庫

Q.請求記号が「N」「KEL」「G」「K」「B」「新潮文庫」で始まる図書はどこにありますか。

A.請求記号別の配置場所は以下のとおりです。なお、特定の資料を探す際には必ず検索ツールで所蔵状況を確認してください。また、OPACで検索したときには「ロケーション(閲覧室/書庫)」と「資料状況(貸出中か否か)」の確認をお忘れなく。

請求記号図書の種類配置場所
N*** 一般図書(新分類) 閲覧室 or 書庫
***
(先頭が数字)
一般図書(旧分類) 書庫
新潮文庫 新潮文庫 閲覧室奥の書架 or 書庫
(著者名順)
KEL*** Kodansha English Library 閲覧室壁側
(番号順)
G*** 現代作家シリーズ(対訳)
K*** 講談社現代新書 閲覧室壁側 or 書庫
(番号順)
B*** 講談社ブルーバックス

Q.指定図書はどこにありますか。

A.指定図書は、それぞれの請求記号の配架場所に置いており、取りまとめていません。

Q.資料が所定の位置にないのですが。

A.以下のケースが考えられます。見つからない場合はお気軽に窓口にお尋ねください。

  • 他の人が閲覧していた → 返却台(ブックトラック)を見る
  • 他の人が閲覧している → 時間をおいて書架と返却台(ブックトラック)を見る
  • 誤って書架の別の場所に置かれている → 周辺を探してみる
  • 新着図書である → 新着図書コーナー(カウンター前)を見る
  • 「貸出中」の表示を見落としている → もう一度OPACで確認する
  • ロケーションを見落としている → もう一度OPACで確認する
  • カウンターに返却されたばかりである → カウンターに尋ねる(カウンター内にある)
  • カウンター取り置き資料である(予約図書・希望図書) → カウンターに尋ねる(カウンター内にある。予約者のみ貸出可)
  • 製本中である(雑誌) → カウンターに尋ねる