貸出・予約について

目次

Q.何冊・何週間借りられますか?

A.貸出冊数・期間は所属・学年で異なります。それぞれの貸出冊数・期間は以下のとおりです。また、長期休暇期間には、長期特別貸出を行います。

所属・学年冊数期間
学部生・科目等履修生 10冊まで 2週間
院生・研究生 20冊まで 4週間

Q.借りられない資料にはどのようなものがありますか?

A.借りられない資料には次のようなものがあります。書庫の資料も同様です。貸出不可の資料については、館内での閲覧・複写をお願いします。ただし、一部複写もできない資料があります。

貸出不可(館内閲覧のみ)
  • 雑誌
  • 紀要
  • 新聞
  • 卒業論文・修士論文・博士論文
  • マイクロ資料
  • 参考図書(図書)
  • 書誌(図書)
  • 禁帯出(図書)

Q.指定図書はどこにありますか。

A.指定図書は、それぞれの請求記号の配架場所に置いており、取りまとめていません。

Q.借りられない図書の見分け方は?

A.借りられない図書(参考図書・書誌・禁帯出)は、図書現物またはOPACで確認できます。以下の条件のいずれかに該当する図書は借りられませんのでご注意ください。

  • 図書の背に「参考図書」「書誌」「禁帯出」のラベルが貼られている
  • 請求記号ラベルの2段目に「R」または「B」の表示がある
  • OPAC検索結果の請求記号の中に「R」または「B」の表示がある
  • OPAC検索結果の資料状況が「館内閲覧」である

Q.辞書・指定図書は借りられますか?

A. 貸出できない資料に指定されているものは借りられません。借りられない図書の見分け方は上の質問をご覧ください。

Q.雑誌は借りられますか?

A. 雑誌は借りられません。館内での閲覧・複写をお願いします。

Q.書庫の資料は借りられますか?

A.閲覧室の資料と同様に、借りられる資料と借りられない資料があります。下記一覧でご確認ください。貸出不可の資料については、館内での閲覧・複写をお願いします。ただし、一部複写もできない資料があります。

貸出不可(館内閲覧のみ)
  • 雑誌
  • 紀要
  • 新聞
  • 卒業論文・修士論文・博士論文
  • マイクロ資料
  • 参考図書(図書)
  • 書誌(図書)
  • 禁帯出(図書)

Q.借りている図書の冊数や返却期限を確認したいのですが。

A.カウンターまたは図書館内OPAC端末で確認することができます。カウンターで確認する場合は、図書館カード(学生証)をお持ちください。また、OPACで貸出状況を照会する場合は、図書館カード(学生証)とOPAC専用パスワードが必要です。パスワードの申し込みはカウンターで受け付けています。

Q.借りている図書を続けて借りることはできますか?

A.予約がない限り、続けて借りることができます。貸出期間内に図書と図書館カード(学生証)をお持ちの上、カウンターで手続きを行ってください。

Q.閉館時に図書を返却することはできますか?

A.できます。図書館入口にある返却ポストに図書を入れてください。ただし、他の図書館から取り寄せた図書とCDなどの付属資料は、返却ポストを利用せずに、 開館時に直接カウンターに返却してください。なお、閉館後に返却ポストへ入れた場合、 返却図書は翌開館日に返却されたものとして扱います。

Q.返却期限に遅れてしまったのですが。

A.返却した日から延滞した日数分貸出停止になります。

例)3日延滞 → 返却日を含めて3日間貸出停止

Q.図書館カードを紛失してしまったのですが。

A.再発行します。ただし、カードにより係が異なります。学生証(図書館カード兼用)を紛失した方は学生課で再発行の手続きをしてください。図書館専用カードをお持ちの方は図書館カウンターにお越しください。

Q.借りている図書を紛失してしまったのですが。

A.すみやかにカウンターに申し出てください。紛失届提出の上、同一もしくは代替の資料を弁償していただきます(購入図書は図書館が指定します)。なお、弁償後に図書が見つかっても一旦弁償された図書はお返しできません。

Q.借りたい図書が貸出中なのですが、予約できますか?

A.できます。カウンターまたは OPAC(館内OPAC・WebOPACとも)から予約をすることができます。カウンターで予約する場合は、図書館カード(学生証)をお持ちください。OPACから予約をかけるには、図書館カード(学生証)とOPAC専用パスワードが必要です。パスワードの申し込みはカウンターで受け付けています。

Q.OPACのパスワードを持っていないのですが。

A.カウンターにお申し込みください。申請書はカウンターでお渡しします。

Q.OPACのパスワードを忘れてしまったのですが。

A.再度カウンターにお申し込みください。申請書はカウンターでお渡しします。