おすすめ資料 第477回 1冊まるごとペンギン・クラシックスの「顔」=装丁の話です。

1冊まるごとペンギン・クラシックスの「顔」=装丁の話です。
イラストレーター達の想いが綴られた文章も興味深いですが、ただアートワークの美しさを堪能するのもおすすめです。
当館では、紹介されているような特徴あるサブ・シリーズの所蔵は少ないですが、
とてもきれいなDrop CAPSを1点所蔵しています。興味のある方は探してみては。

2019年6月21日(橋)