おすすめ資料 第491回 日本の食をスペイン語で

ドラマとしてシリーズを重ねている『孤独のグルメ』の原作コミックはスペイン語にも訳されています。

学習者の視点で読むと、料理の説明や味の表現、店員と客のやりとりのスペイン語が特に興味深いのではないでしょうか。

主人公のスペイン語つぶやきを心の中で真似てもおもしろいかもしれません。

2019年12月13日(飯)