おすすめ資料 第492回 あたらしいアメリカ文学作家論

アメリカ文学作家論のあたらしいシリーズの刊行が始まりました。
2019年に「カート・ヴォネガット」ほか計3冊が刊行され、以下続刊の予定です。
巻末に、一次資料・二次資料の詳細な文献リストのほか、
作品を読みとく手がかりとなる「キーワード集」が収録されており、
作家と作品について理解を深めるのに非常に役立ちます。
20世紀後半の、特定のアメリカの作家について何か書こうという人には必読となる、重要な資料です。

2019年12月20日(橋)