おすすめ資料 第493回 最も中国語らしい文、日本語らしい文とは?

最も中国語らしい文、日本語らしい文とは?

中国語を英語・日本語と比較して解析する文法書です。
合間にはさむコラム"体感中文"が面白く、47ページの「最も中国語らしい文、最も日本語らしい文」は必読。

2019年12月27日(西)