司書のおすすめ特別編 在宅学習サポート連載(44) 蔵書検索のコツ< 19 > ヒット数が少ないときは、より広い概念で探す

前回は、掛け合わせ検索を紹介しました。複数の検索語を掛け合わせて検索をすることで、検索対象が絞られますが、絞り込みすぎるとうまくヒットしないことがあります。そんなときには、検索語を減らすか、より広い概念で検索してみましょう。

神戸市図書館情報ネットワーク 蔵書検索システム
https://www.lib.city.kobe.jp/opac/

たとえば、「英語のリーディング指導」に関する本を探したいときに、「英語 リーディング 指導」で検索しても、該当するテーマの本は5件しかヒットしません。「英語のリーディング指導」についてのみ書かれた本が、少ないことが考えられます。そんなときには、より広い概念「英語教育」や「英語 指導」で検索してみましょう。英語教育の図書のなかにリーディング指導についての記述があるかもしれません。目次を確認したいときには、出版社やオンライン書店のサイトを見てみましょう。CiNii Booksに目次が表示されることもあります。

図書館では随時、資料探しのお手伝いをしています。「この分野の本を探したい」「思うように資料が集まらない」など相談ごとや困りごとがありましたら、お気軽にメールをお送りください。詳しくは、以下のページをご確認ください。

調査相談申込(レファレンスサービス)【学内者限定】
http://www.kobe-cufs.ac.jp/library/sodan/reference.html

また、現在、図書館では、遠方に滞在されている方などを対象に図書館の本をお届けしています(9/18まで)。お気軽にご利用ください。詳しくは、以下のページをご確認ください。
 
図書館再開後の郵送貸出について
http://www.kobe-cufs.ac.jp/library/news/post_58.html

2020年9月8日