卒業生の方在学生の方研究活動

2012年6月12日(有効期限:2012年7月14日)

第19回英語教育レクチャーシリーズの開催

大学院英語教育学専攻では、内外の著名な研究者・教育者を招いて、「英語教育レクチャーシリーズ」を毎年開催しています。
本年度前期は、関西大学教授の竹内理先生をお招きして、ご講演いただきます。
本学英語教育学専攻院生、教員志望学生、英語教員、英語教育関係者、英語教育に関心のある方等、多数の皆様のご参加をお待ちしております。

・日時
2012年7月14日(土) 16時20分~18時  (開場16時 聴講無料)

・場所
神戸市外国語大学 三木記念会館 (キャンパスマップ)      

・講師
竹内 理先生 (関西大学教授)

・演題
「言語学習での動機づけを考える―動機を高めるためのいくつかの提言」
<小学校外国語活動導入に伴い、中学校では英語授業の動機づけが大きな問題となっている。高等学校でも、英語学習の目的意識をどのように持たせるかが課題となっている。そこでこの講座では、英語授業に的を絞り、動機を高める方法について、理論と実証的な研究結果を基に探っていくことにしたい。>

・対象
本学の教員、院生、学生が主たる対象ですが、一般の方(若干名募集)で参加を希望される方は7月6日(金)までに、Eメール(shouhei2012@office.kobe-cufs.ac.jp)にてお申込みください。
必要事項(氏名・連絡先・勤務校)、件名には「英語教育レクチャーシリーズ申込み」と明記願います。
なお、Eメール以外でのお申込みは受付けておりませんのでご了承ください。
(募集人数を超えた場合には、ホームページ上でお知らせします。)

※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

チラシはこちらへ:pdf

[お問い合わせ先]
神戸市外国語大学 研究所グループ
Tel: 078-794-8161
E-mail: shouhei2012@office.kobe-cufs.ac.jp