プレスリリース市民・一般の方研究活動

2012年8月13日(有効期限:2012年8月23日)

イングリッシュ・デイズin外大の開催

本学と神戸市教育委員会は、「連携協力に関する協定」(2008年8月締結)および「連携協力に関するアクションプラン」(2010年3月策定)に基づき、小学校外国語活動・中学校英語教育支援事業や高大連携事業などをはじめ、さまざまな連携協力活動を展開しています。
その一環として、今年も下記のとおりイングリッシュ・デイズin外大を開催します。

(日程) 2012年8月16日(木)、17日(金)、21日(火)、22日(水)、23日(木)

(場所) 神戸市外国語大学(神戸市営地下鉄学園都市駅下車スグ。神戸市西区学園東町9-1 TEL:078-794-8171)

(主催) 神戸市中学校教育研究会英語部会、神戸市教育委員会、神戸市外国語大学


1 イングリッシュサマースクール


新規来日の27名を含めた約100名の神戸市立学校園で勤務する外国人英語指導助手(ALT)が、2学期に向けて中学生・大学生と交流する"2012 ENGLISH SUMMER SCHOOL"を実施する。神戸市内の中学生約430名(過去最多)が参加予定。

(1)日時:8月16日(木)、17日(金)両日とも9:15-16:30

(2)目的:中学生が、神戸市で勤務するALTや大学生と英語を通して交流し、コミュニケーションの大切さ、楽しさ、難しさを体験する。また、英語以外の外国語にふれることにより、言語への興味、関心を高め、国際理解の一助とする。

(3)内容

A

ALTプレゼンテーション
外大生プレゼンテーション

中学生が小グループに分かれて各部屋を巡り、ALTや外大生のプレゼンテーションを体験する。
なお、ALTが中学生の各グループのリーダーも務める。

B

第6回神戸市中学生
英語プレゼンテーション大会

大ホールにて、予選を通過した中学生が英語でのプレゼンテーションに挑む。
8月16日、17日にそれぞれ5組ずつの中学生が発表し、各日の発表者の中から、それぞれの最優秀賞を1組ずつ決定する。


(4)スケジュール

時間 内容
9:15-9:50 開会式・オリエンテーション
10:00-12:15 教室巡り ALTプレゼンテーション
教室A:Fortune Telling Room
教室B:Carnival Games Room
教室C:Speed Dating Room
教室D:Time Travel Room
教室E:Dance Studio
13:10-14:50 教室巡り 外大生プレゼンテーション
教室F:ロシア語
教室G:中国語
教室H:スペイン語
15:00-16:15 第6回神戸市中学生英語プレゼンテーション大会
場所:大ホール 概略:1組10分以内、発表内容は自由
表彰:両日とも5組の発表者の中から最優秀賞1組を決定
16:15-16:30  閉会式・アンケート・フリートーキング

*注意事項:神戸市中学生英語プレゼンテーション大会は観覧自由ですが、駐車場は用意しておりません。
公共交通機関をご利用の上、お越しいただきますようよろしくお願いいたします。


2 小学校外国語(英語)活動基本研修

(新)小学校学習指導要領全面実施2年目を迎え、小学校教員が自身を持って指導にあたることができるように研修を進めていく必要がある。本年度も、外国語活動に関わる全ての教員に対して授業方法等の情報交換と実践的研修の機会を提供する。

(1)日時:8月21日(火)、22日(水)9:00-17:00

(2)目的:小学校における外国語活動の基本理念、授業力・英語運用能力の向上に関する講義・演習等を通して、教員の授業実践力の向上と授業に対する自信の醸成をめざす。あわせて、本市の国際理解教育の充実に資する。

(3)内容:両日とも同じ内容

1コマ目 9:00-10:00  <講義>小学校英語活動のあり方  ・小学校英語活動が目指すもの
 ・基本的な考え方、留意事項
2コマ目 10:20-11:30

 <講義・体験>授業体験

 ・講師とALTとのティームティーチング
 ・担任単独の模擬授業と講義
3コマ目 12:30-14:00
 <演習>指導案の作成  ・模擬授業の指導案作成
 ・各部屋にアドバイザー1名を配置
4コマ目 14:10-15:10
 <演習・講義>マイクロティーチング1  ・グループごとに模擬授業発表
 ・模擬授業による協議
 ・助言と代表模擬授業の決定
5コマ目 15:30-16:45
 <演習・講義>マイクロティーチング2
 ・代表模擬授業の発表、協議、総括
 ・アンケート記入

(4)講師:神戸市外国語大学教授 横田玲子、同准教授 岡本義裕、及び小学校教員


3 中学校・高等学校英語科教員スキルアップ研修


中学校・高等学校教員に対し、指導法向上のための研修を3日間開催する。

(1)日時:8月21日(火)、22日(水)、23日(木)10:00-12:00 13:30-15:30

(2)目的:全英語科教員に実施した指導力向上研修(平成15年~19年度の5年間)の研修継続の要望を受け、平成20年度より毎夏開催。本学教授等の講義・演習を通して、中学校・高等学校の英語科教員の指導力向上を図る。

(3)内容

21日(火) 10:00-12:00
13:30-15:30
講義1 「教科書を活用したTeam-Teaching」
兵庫教育大学准教授 今井裕之  使用言語:日本語
22日(水) 10:00-12:00 講義2  ‘Approaches to writing for communication: Process writing and Genre approach’
神戸市外国語大学教授 玉井 健   使用言語:英語
13:30-15:30 講義3  ‘Increasing Student Autonomy, Improving Motivation, and Raising Cultural Awareness’
神戸大学特任准教授 ルックス マシュー  使用言語:英語
23日(木) 10:00-12:00 講義4  ‘20 Years Ago I Was Also a Beginner --- Conducting English Classes in English’
神戸市外国語大学教授 野村和宏   使用言語:英語
13:30-15:30 講義5  「学習到達目標をCAN-DOリストの形で設定 -その解釈・作成・検証のヒント-」
公益財団法人日本英語検定協会アドバイザー 柳瀬和明  使用言語:日本語



神戸市での記者提供資料はこちら