在学生の方研究活動

2012年9月29日(有効期限:2012年10月31日)

神戸市外国語大学・東京外国語大学第3回大学院合同セミナーの開催

本学と東京外国語大学との間で2009年に締結した教育・研究交流協定に基づき、9月29日(土曜)に本学にて第3回大学院合同セミナーを開催いたしました。
第1回目は「翻訳」(2010年)、第2回目は「啓蒙」(2011年)、第3回目となる今年度は「言語の音声」というテーマで開催いたしました。東京外国語大学からは、和田忠彦副学長、村尾誠一研究科長、益子幸江教授、院生1名の方にお越しいただき、本学からは、武内紹人研究科長、中井幸比古教授、福嶌教隆教授、林範彦准教授、院生1名が参加しました。また、聴講者として、本学院生、他大学の方等22名の方にご参加いただきました。

【日時】2012年9月29日(土曜) 13時30分~18時

【場所】神戸市外国語大学 三木記念会館

【テーマ】言語の音声

【スケジュール】

時間 内容 
13時30分~14時 趣旨紹介・参加者紹介 
14時~15時20分

セッション1
大学院生の発表
発表30分
質疑10分
計40分×2名

東京外国語大学 大学院生
「ウェールズ英語における核音調」

神戸市外国語大学 大学院生
「ブエノスアイレスのスペイン語のイントネーションとその分析方法について」

15時20分~15時50分 休憩(30分)
15時50分~17時30分 セッション2
教員の関連小講義
講義40分
質疑10分
計50分×2名
東京外国語大学 益子幸江 教授
「日本語(東京方言)のアクセント型と母音の接続時間との関係について」
神戸市外国語大学 中井 幸比古教授
「移住者のアクセント」
17時30分~18時 討論(30分)

 

セミナーの様子

 

20120929-1.JPG20120929-2.JPG

(写真左:和田副学長と村尾研究科長、写真右:院生による発表)

20120929-3.JPG20120929.JPG

(写真左:益子教授による発表、写真右:中井教授による発表)

 

リンク