国際交流・留学在学生の方学生生活

2013年7月 9日(有効期限:2013年7月17日)

「安倍総理と学生との懇談会」に本学学生が参加しました

国の「教育再生実行会議」(所管:内閣官房教育再生実行会議担当室)の一環として、総理大臣が学生生活や勉学、進路や就職について、学生から直接意見を聞く懇談会に、本学学生が参加しました。

  1. 日時  2013年6月28日(金曜) 13時35分から14時25分
  2. 場所  大阪大学豊中キャンパス
  3. テーマ  「将来の夢や卒業後に希望するキャリア、困っていること等について」
  4. 本学からの参加学生  英米学科3年生 東中温子(ひがしなか あつこ)
  5. 全体の出席者
    • 安倍晋三 内閣総理大臣
    • 坂東久美子 文部科学省高等教育局長(現文部科学審議官)
    • 参加学生: 7大学7名(大阪大学、大阪府立大学、神戸大学、関西学院大学、関西大学、近畿大学、神戸市外国語大学)
    • 参加学生の概要: 女性4名、男性3名。学年・専攻は全員異なり、学年は1年生~社会人まで。専攻は、経済、法学、医学、語学、工学(院生)、総合リハビリテーション科(社会人院生)など。
  6. 安倍総理からのメッセージ(抜粋)
    • 「大学の国際化を徹底的に進め、グローバルな競争ができるようにしたいと検討を重ねており、今日は学生の生の声を聞けて良い機会となった。」
    • 「国では、第5回アフリカ会議をしたところであり、国際的に活躍できる人材が必要である。」
    • 「皆さんはしっかりとした目的意識をもっており、たくましい。これからも夢に向かって進んで欲しい。」
      20130628kondan1.JPG


      20130628kondan2.JPG
      一番右が本学学生