国際交流・留学在学生の方学生生活

2013年7月 4日(有効期限:2014年7月31日)

サラマンカ大学と交換協定を締結しました

2013年6月、スペインのサラマンカ市にあるサラマンカ大学と学生交換協定を締結しました。
本協定により、2013年度から交換留学生の派遣と受入れが可能となります。
本学からはイスパニア学科の学生を学部課程に派遣し、サラマンカ大学からは通訳情報学部翻訳通訳学科の学生を本学の日本語教育プログラムに受入れます。

サラマンカ大学は、スペインのカスティーリャ・イ・レオン州サラマンカ県の県都にあるスペイン最古の大学で、1218年に設立されました。
法学、教養学、言語学、医学等の学部を有し、250を越えるプログラムを提供する大学では、約3万人の学生が学んでいます。
また、サラマンカはスペインを代表する大学街で、旧市街全体がユネスコの世界遺産として登録されています。
国際交流センターにも大学の資料を置いていますので、興味のある方はぜひご覧ください。

 

Salamanca1.jpgSalamanca2.jpgSalamanca3.jpg

 

関連リンク

サラマンカ大学
http://www.usal.es/webusal/en