ピックアップ在学生の方大学案内教職員

2013年11月20日(有効期限:2013年11月21日)

冬の節電対策について

  今冬の関西電力管内における電力需給状況は、電力の安定供給に必要な3%の予備率を確保できる見通しですが、これには、各家庭及び事業者による定着した節電が織りこまれていることから、今後も継続して、着実に節電を進めていく必要があります。
   本学では、神戸環境マネジメントシステム(KEMS)認証を受け、電力使用量削減に努めていますが、下記の通り節電対策を行うこととしますので、皆様のご理解ご協力をお願いします。

節電強化期間

2013年12月2日~2014年3月31日の平日9時~21時の間

空調運転期間

2013年12月2日~2014年3月31日

重点的な追加取り組み

学内各所照明の消灯、間引き等の取り組みに加え、以下の取り組みを行うことにより、2010年度比で10%の電力使用量の削減を目指します。

○教室
・適正な温度管理(20℃)の実施
・教室退出時の空調、照明OFFの徹底

○図書館
・第2閲覧室の閉室(12月17日~12月27日、2月12日~3月20日まで)
・上記期間中の閑散時の全熱交換器の運転停止
・閲覧室の入口の昼間時消灯

○教室以外の施設
・適正な温度管理(19℃)の実施

○その他施設
・学生会館食堂の閑散期の部分消灯
・自動販売機のディスプレイ消灯