卒業生の方在学生の方

2014年11月25日(有効期限:2014年11月13日)

三間英樹教授が、第48回市河賞、および2014年度日本英語学会賞(著書)を受賞

本学の英米学科三間英樹教授が、第48回市河賞、および2014年度日本英語学会賞(著書)を受賞しました。 受賞対象となったのは Patterns and Categories in English Suffixation and Stress Placement: A Theoretical and Quantitative Study (開拓社)で、2013年に出版されました。

一般財団法人語学教育研究所の市河賞は、日本の英語学の祖と言われる元東京帝国大学教授、市河三喜博士の傘寿 (80歳) を記念して1966年に設けられた賞で、英語 学研究の優れた論文を公刊した若手研究者に対して市河賞委員会の審査を経て贈られます。

日本英語学会は、英語学の研究と言語理論の進歩・発展に寄与することを目的として1983年に設立された 会員数約1500名からなる学会です。日本英語学会賞は、学会会員のすぐれた研究業績を顕彰することを目的として設定され、 2003年度から選考が行われています。

関連リンク

一般財団法人 語学教育研究所 市河賞について

日本英語学会 日本英語学会賞・日本英語学会新人賞