国際交流・留学在学生の方学生生活

2014年12月11日(有効期限:2015年10月31日)

サラゴサ大学と交換協定を締結しました

2014年10月、スペインのサラゴサ大学と学生交換協定を締結しました。本協定により、2015年度からの交換留学生の受入れと派遣が可能となります。本学からはイスパニア学科の学生を語学コースに派遣し、サラゴサ大学からの学生を本学の日本語教育プログラムに受入れます。

サラゴサ大学は、マドリードとバルセロナの中間に位置する、アラゴン自治州の州都サラゴサに本部を置く国立大学で、1542年に設立された歴史ある大学です。サラゴサキャンパス、ウエスカキャンパス、テルエルキャンパスの3つのキャンパスからなり、本学の交換留学生は、サラゴサキャンパスにおいて「外国人のためのスペイン語コース」でスペイン語を勉強します。また、日本語授業の会話助手として、ボランティアで現地の大学生と交流します。国際交流センターに大学の資料を置いていますので、興味のある方は、ぜひご覧ください。

 

Zaragoza1.jpgZaragoza2.jpg
Zaragoza3.jpgZaragoza4.jpg