国際交流・留学在学生の方学生生活市民・一般の方

2015年2月 2日

「仙台・神戸防災学習交流プロジェクト」の報告

本学総合文化コースの岡本義裕ゼミでのプロジェクトチームによる仙台・神戸防災学習交流について、次のとおり2014年度の活動報告が届きましたのでご紹介いたします。

1.

 

東日本大震災を経験し、被災地の復興を目の当たりにしている仙台の小学生と、阪神淡路大震災を経験していなくても、忘れてはならない震災の記憶を継承しようとする姿勢を持ち続けている神戸の小学生とを神戸市外国語大学岡本ゼミがつなげ、日々の防災教育の成果を発表し合い、防災学習交流と親睦を深める活動に取り組んだ。

 

2.概要 

 

(1)仙台市立荒浜小学校の神戸観光

bousai1.jpg

伊丹空港に到着した仙台市立荒浜小学校を出迎え、荒浜小学校が被災後に手紙等を通して交流してきた神戸市立六甲アイランド小学校へ同行。その後、荒浜小学校と共に新長田商店街、鉄人広場、北野など神戸の名所を訪れた。(2015年1月10日)

 

 

 

 

(2)小学生防災教育発表会

bousai2.jpg

小学生防災教育発表会が神戸市総合教育センターにて行われた。荒浜小学校と神戸市内の4つの小学校が日頃の防災学習の内容・成果を発表した。閉会後、壇上で神戸市立千鳥が丘小学校が岡本ゼミと協力して作った鶴文字を荒浜小学校に贈呈した。その後、ゲームを通して、荒浜小学校と千鳥が丘小学校の親睦を深めた。(2015年1月11日)

 

 

(3)人と防災未来センター見学

bousai3.jpg

荒浜小学校と共に人と防災未来センターを見学し、阪神淡路大震災の被害の様子や復興の過程、防災・減災について学んだ。センター見学後、伊丹空港で仙台に戻る荒浜小学校を見送った。(2015年1月11日)