国際交流・留学在学生の方学生生活

2016年5月20日(有効期限:2016年6月 3日)

2016年度モスクワ大学夏季短期派遣留学説明会を開催します

モスクワ大学への2016年度夏季短期派遣留学説明会を下記のとおり開催します。

2016年度は、8名の方に日本学生支援機構(JASSO)の奨学金10万円(返済不要)が支給されます。
詳しくは説明会でご説明します。

ロシアのモスクワ大学と、サンクトペテルブルグ大学ロシア語ロシア文化センターでロシア語とロシア文化を学ぶ、夏休みを利用した4週間のプログラムです。留学先で修了した科目は本学の単位として認定されます。

過去に本学で交換教員として教鞭をとられていたモスクワ大学教員の引率によるプログラムで、教室で学んだことを元に実際にその場を訪れてみる実践的な内容となっています。

ロシア学科以外の方も参加可能ですので、まずは説明会にお越しください。

日時

2016年6月3日(金曜)12時10分~12時40分

場所

106教室

スケジュール

  • プログラム概要について(モスクワ大学教員 Valeriy Chastnykh先生)
  • 単位認定、申込方法について(国際交流センター)
  • 申込後の各種手続きについて(JIC旅行センター)
  • 留学経験者による体験談

対象

本学全学生

プログラム概要

モスクワ大学

  • 留学先:モスクワ大学(3週間)
    サンクトぺテルブルグ大学ロシア語ロシア文化センター(1週間)
  • 期間:2016年8月14日 ~ 9月11日(4週間)
  • 滞在:大学寮(モスクワ)、ホテル(サンクトぺテルブルグ)
  • 学習内容:ロシア語およびロシア文化
  • 単位認定:あり
  • 費用:  約45~55万円

過去の参加者からのコメント

  • 文化も習慣も全く違う場所での生活の大変さや楽しさを知ることができた。
  • プログラムも先生も良く大変充実しており、ロシア語学習のモチベーションがかなり上がった。
  • 他大学からの参加学生との交流から得るものが多かった。
  • 語彙が増え、リスニング力も上がった。