公開講座卒業生の方在学生の方市民・一般の方

2016年12月12日

創立70周年記念事業 駐日スペイン大使講演会を開催しました。

 2016年12月5日にGonzalo de Benito(ゴンサロ・デ・ベニト)駐日スペイン大使をお招きし、「日本とスペインの関係-現在と未来-」と題した講演会が行われました。
 講演では、日本とスペイン両国の歴史について、2018年が日本スペイン外交関係樹立150周年の記念すべき年となること、今後も両国は、貿易や投資の促進、気象変動 や貧困対策、地域安全保障などの課題への解決に一層緊密な関係を構築することが重要であるというお話がありました。また、スペインを観光で訪れた方の多くが再度スペインを訪れていることなど観光資源の豊かなスペインの魅力についてお話されました。

 本学では、スペイン語圏の研究者、作家、大使館職員を招いての講演会はたびたび実施してきましたが、大使による講演は初めてのことで、講演の内容だけでなく、洗練されたスペイン語を直接聴く機会となりました。学生からは、日本人学生をスペインに招くワーキングホリデー制度のこと、サッカーでの交流促進や歴任された国で一番印象に残った国などの多岐にわたる質問へも丁寧にお答えいただいたことも含め学生にとって大変有益なものとなりました。

 また、講演に先立って、本学図書館でスペイン語関連図書やスペインの稀こう書(非常に入手困難な書物)をご覧いただき、船山学長との懇談も行われました。