在学生の方学生生活市民・一般の方

2017年2月22日

子どもたちへの環境美化啓発活動 「ダストバスターズ報告会」を実施

本学教職ゼミ(岡本ゼミ)の学生が、環境美化のための子どもたちへの啓発活動「ダストバスターズ報告会」を実施いたしました。これは、昨年11月に多くの地域住民の方々にご参加いただいて開催した地域清掃スポーツイベント「スポGOMI大会 in学園都市」に関連して行われたものです。会場では、次のような取り組みで、子どもや来場の方々に「きれいな町を守ろう」と伝えました。

  • 子どもたちによる美化活動のレポートを掲示発表
  • ゴミ回収に便利で可愛いゴミ袋「パクパクなまずくん」を作るコーナー
  • 神戸市環境局のマスコット、ワケトンたちによるステージショー

開け口がマグネットで自由に開閉できる「パクパクなまずくん」を作るコーナーには約30名の子どもが参加。学生に作り方を教わりながら、思い思いの表情にできあがった「なまずくん」を首にかけ満足そうな子どもたち。これで、いつでもどこでもゴミ退治ができる「ダストバスターズ」になれそうです。また、ワケトンのステージショーでは、子ども達が日頃の清掃活動を報告したり、ゴミの分別の仕方をワケトンと一緒に学びました。通りすがりの買い物客も足を止め、約50名の観客が集まりました。

日時

2月18日(土曜)11時~16時

場所

ブランチ神戸学園都市

主催

本学岡本ゼミの学生

協力

神戸市西区、学園西町・学園東町連合自治会、

学園西町・学園東町ふれあいのまちづくり協議会

関連リンク

「スポGOMI大会in学園都市」開催報告