在学生の方大切なお知らせ学生生活

2018年6月14日

2018年度後期授業料減免申請の受付

2018年度後期分(10月~3月分)授業料について、減免申請を受け付けます。各自学生支援班前の掲示板を確認し、下記のとおり、所定の手続きを行ってください。申込期限後の受付は行いません。

対象者

生活保護法により生活扶助を受けている学生、または授業料の納付に困難をきたしている学生のうち、別に定める所得・学業成績基準を満たす学生。

※ただし、留年者(成績による)は除く。

※2016年度より、奨学金受給要件を撤廃し、また親の扶養を外れている兄弟姉妹については、同居・別居を問わず別生計と認定し、所得認定を行わないことになりました。

※2017年度より、交換派遣留学者も減免の対象者になりました。

申請書配布期間

6月4日(月曜)~6月22日(金曜)

※申請受付締切までに必要書類が準備できるように注意してください。

※配布期間後の申請書の配布は行いません。

面 接

申請書提出時に予約してください。都合が悪い場合は事前に相談すること。欠席者は選考の対象になりませんので注意してください。

提出書類(詳細については申請書添付の申請要領参照)

(1)授業料減免許可申請書

(2)世帯全員の住民票(留学生も世帯全員の住民票)

(3)平成30年度市町村の所得証明書(平成29年1月~12月の収入額の証明)を就学者以外の家族全員分

※但し、年度途中に退職・就職等をした者や失業中の者は、別途、所得に関する書類の提出が必要です。

※生活保護受給世帯は、保護決定(変更)通知の受給金額が記載された書類の提出が必要です。

(4)兄弟姉妹が大学生等(高等学校までは必要なし)の場合、在学証明書か学生証のコピー

(5)親の扶養を受けていない学生については、所得証明書

(6)減免許可・不許可通知用宛名ラベル    

(場合により、別途こちらが指示した書類の提出も必要です)

学生支援・教育グループ 学生支援班