卒業生の方在学生の方市民・一般の方研究活動

2018年8月23日

神戸情報大学院大学への留学生と交流会を行いました。

7月23日(月曜)、学舎204教室で、神戸情報大学院大学への留学生と交流会を行いました。

180723_2-1.jpg

神戸情報大学院大学は、情報システム系の専門職大学院です。

社会の課題を解決できる探求型ICT技術者を養成し、平成25年には英語で授業を行う「ICTイノベーターコース」がスタートし、世界各国から多くの留学生が来日しています。

そんな神戸情報大学院大学で高度なICT技術を実践的に学ぶ留学生8人と引率スタッフ1人が来学し、総合文化コース・杉山精一准教授のゼミ生らと交流をしました。

お出迎えの様子180723_20.jpg

お出迎えと自己紹介の様子

留学生は、ジプチ、セネガル、ネパール、南スーダン、ルワンダから来ていて、それぞれの国が抱える社会的問題へ対する意識が高く、学生たちも刺激を受けていました。

20180723_3.jpg

180723_14jpg.jpg20180723_7.jpg20180723_8.jpg

                  けん玉や書道など日本の文化を伝えながら交流

20180723_11.jpg20180723_10.jpg

お別れの気持ちを込め、「believe」という歌を外大生たちは合唱。歌いながら踊る留学生たち。

20180723_12.jpg

最後はみんなで記念撮影

次回は11月頃を予定しています。この交流会は継続して行います。参加希望の外大生は下記アドレスに申し込んでください。

   連絡先:杉山精一 准教授:seiichi(at)inst.kobe-cufs.ac.jp  ※(at)を@に変えてご連絡ください