国際交流・留学

2018年11月19日

日本語プログラム フィールドトリップで精進料理と写経を体験

11月15日(木曜)に、日本語プログラムの留学生11人が通照院(神戸市垂水区)で精進料理をいただき、その後写経に挑戦しました。

参加した留学生は、料理に使われている具材や調理法についての説明を聞きながら、美しく盛り付けされた一品一品を味わっていただきました。写経体験では、お香で身体を清めた後、慣れない筆使いに苦戦しながらもほとんどの学生がお経と自分の願いを書き終えることができました。

20181115FT_shakyo4.JPG20181115FT_shakyo5.JPG20181115FT_shakyo1.JPG20181115FT_shakyo3.JPG20181115FT_shakyo6.JPG20181115FT_shakyo7.JPG20181115FT_shakyo2.JPG