ピックアップ卒業生の方国際交流・留学在学生の方市民・一般の方

2018年12月27日

サラマンカ大学で、日西学長会議が開催されました。

11月27日(火曜)~28日(水曜)の2日間、交換・交流協定締結大学の1つであるサラマンカ大学(スペイン)で、日西学長会議が開催され、スペインから25機関約30人、日本から23機関約50人が参加しました。本学からは、指昭博学長とイスパニア学科の野村竜仁教授が出席し、情報交換を行いました。

2018japan-spain-presidents_joint-symposium5.png 2018japan-spain-presidents_joint-symposium3.jpg

2018japan-spain-presidents_joint-symposium.jpg

また、日本・スペイン外交150周年やサラマンカ大学800周年といった節目であったことから、「人文学大憲章(Magna Charta Humanitatum)」の署名式も同日行われ、指学長が憲章に署名しました。

magna-charta-humanitatum1.jpg magna-charta-humanitatum2.jpg

関連リンク

サラマンカ大学独自のTV(USAL TV)による、「人文学大憲章」署名式の様子

https://saladeprensa.usal.es/atom/107739