ピックアップ卒業生の方在学生の方市民・一般の方

2019年6月 7日

本学卒業生が、第50回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞

5月15日(水曜)に、第50回大宅壮一ノンフィクション賞の選考会が行われ、ノンフィクション作家の河合香織さん(ロシア学科1999年卒)の『選べなかった命 出生前診断の誤診で生まれた子』(文芸春秋)が受賞しました。
この賞は、公益財団法人日本文学振興会主催で、各年の優れたノンフィクション作品に贈られるものです。
尚、河合さんは、2009年にも『ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち』(小学館)で、第16回小学館ノンフィクション大賞を受賞し、この作品を原作とした映画も昨年公開されました。

関連リンク

映画『ウスケボーイズ』公式サイト