卒業生の方在学生の方市民・一般の方

2019年7月 2日

卒業生の堀尾美央さんによる大学院英語教育学専攻講演会を開催

6月29日(土曜)に本学第3AV教室にて、本学英米学科卒業生(2009年卒)で2018年度にグローバルティーチャー賞を受賞した滋賀県立米原高等学校教諭の堀尾美央さんによる講演会を開催しました。演題は「ICTを活用したグローバル教育の可能性」で、本学大学院英語教育学専攻の現院生と修了生を対象に2019年度レクチャーシリーズとして行い、30人が参加しました。

20190629-1.jpg 20190629-3.jpg 20190629-2.jpg

堀尾さんは、学校に恵まれた機器や通信環境のない中でも、生徒たちの意欲を保ちスキルを伸ばす環境を作り出しておられ、講演の中で、高校3年生の英語実践コミュニケーションという科目で行っている国際連合の持続可能な開発目標(SDGs)を扱った取組も紹介されました。生徒たちが相手先の高校生と身を乗り出してやり取りをしている様子を紹介した動画は、参加者に感銘を与えてくれました。

参加者による感想には、教科書で学んだ「知識」が本物と出会うことでいかに生徒の心を揺さぶるかが分かった、教師としてのゆるぎない哲学を感じた、環境が整うのを待つのではなく自分で行動を起こすことに共感した、久しぶりにやる気をもらった、などの意見が多く見られ、有意義な講演会となりました。