在学生の方学生生活市民・一般の方

2019年8月18日

ゲストスピーカー・岡松太史氏の講演会「アフリカ系YouTuber 岡松太史のタンザニア移住宣言~アフリカを知ることで見える私たちの未来」を開催します

神戸市外国語大学では、学生が授業と実社会とのかかわりを認識し、理解を深めることを目的として、ゲストスピーカーをお招きし講演いただく取り組みを行っています。今回、【卒業論文指導「第1」「第2」】の授業の一環として、有限会社ウイング アフリカ系YouTuber、岡松 太史氏をお招きし、一般の皆様にも聴講いただける形式で、下記の通り講演会を開催します。

日時

2019年10月1日 (火曜) 14時30分~17時30分

          

場所

神戸市外国語大学 三木記念会館
(神戸市西区学園東町9丁目1 / 神戸市営地下鉄西神・山手線「学園都市駅」から徒歩3分)

テーマ

第1部「アフリカ系YouTuber 岡松太史のタンザニア移住宣言」

第2部「アフリカを知ることで見える私たちの未来」~パネルディスカッション

   【パネリスト】

    岡松 太史

    友成 咲良(国際関係学科4年 BYCS所属)

    西尾 育海(国際関係学科2年 BYCS所属)

    末吉 洋文(司会、国際関係学科客員教授(国際法ゼミ担当))

講演概要

2020年2月からタンザニアに移住予定のアフリカ系YouTuber、岡松太史さんをお招きして、アフリカとの出会いや魅力、そして移住を決断するまでのお話を伺います。また、第2部としてこれまでアフリカに関わってきた現役外大生を交えてパネルディスカッションを行います。

講演者

 岡松 太史氏

(有限会社 ウイング アフリカ系YouTuber)

一般参加者の募集

参加費

無料

申込方法

事前申し込み不要。当日、直接会場にお越し下さい。