メディア掲載卒業生の方在学生の方学生生活市民・一般の方研究活動

2020年2月20日

本学学生が国際的な学術情報誌の翻訳を担当

本学ロシア学科3年の荒井梨菜さん、同学科4年の乾智絵さん、大槻香緒里さん、佐藤美沙さん、古屋水輝さんの5人が、電子版専門誌『RSTR(ロシア サイエンス&テクノロジー レビュー)』第6号の日本語訳を行いました。

この翻訳は、本学のエレナ・バイビコワ准教授(ロシア学科)の特殊講義の一環で、選抜した学生によるインターンシッププログラムとして行われたものです。

本誌は、ロシアの最新研究を紹介する国際的な学術情報誌で、佐藤さんと古屋さんは、昨年に引き続き2回目の翻訳に挑戦し、監訳は前回同様、バイビコワ准教授が担当しました。見出しのページには、翻訳者・監訳として、また翻訳した各ページにも各人の名前が掲載されました。

本誌発行後、担当した学生全員に修了証が送られました。

関連リンク

「RSTR(ロシア サイエンス&テクノロジー レビュー)」

「RSTR(ロシア サイエンス&テクノロジー レビュー)」#6 2020の一部がご覧いただけます