OPEN CLSOE

公的研究費の運営・管理体制の整備について

本学では、平成19年2月15日研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)(平成26年2月18日文部科学大臣決定による改正)の趣旨を踏まえ、適正かつ効率的な競争的資金等の管理及び監査を行うことのできる体制を構築し、及び運営していくことを目的として、次のような整備を行っています。

1.最高管理責任者の設置

最高管理責任者(競争的資金等の運営及び管理について本学全体を統括し最終責任を負う者)として、学長を充てています。

2.統括管理責任者の設置

統括管理責任者(最高管理責任者を補佐し、競争的資金等の運営及び管理について本学全体を統括する実質的な責任と権限を持つ者)として、外国学研究所長を充てています。

3.相談窓口の設置

次の1及び2の事項についての相談窓口を、外国学研究所研究所グループ学術研究・外部資金班に設置しました(電話078-794-8161)。

  1. 本学における科学研究費等補助金などの公的研究費に係る事務処理手続
  2. 本学における科学研究費等補助金などの公的研究費の使用に係るルール

4.通報告発窓口の設置

次の1及び2の事項についての通報告発窓口を、経営企画室経営企画グループ総務人事班に設置しました(電話078-794-8121)。受付の方法は、書面、ファックス(078-792-9020)、電子メール(kokuhatsu@office.kobe-cufs.ac.jp)、面談とします。

  1. 本学に係る科学研究費等補助金などの公的研究費の不正な使用
  2. 本学に係る科学研究費等補助金などの公的研究費による研究活動に関わる不正行為

5.公的研究費の管理及び監査に関する規程の制定

公的研究費の管理及び監査に関する規程を制定しました。

大学案内トップへ