OPEN CLSOE

ニュース & トピックス

入試案内受験生の方大切なお知らせ

2014年1月28日(有効期限:2015年3月31日)

【予告】2015年度(平成27年度)一般入試について【経過措置含む】


  平成27年度神戸市外国語大学入学者選抜(一般入試)における、大学入試センター試験の出題教科・科目及び配点、個別学力検査の配点等は次のとおりとします。
  内容は現時点のものであり、本内容を変更する場合もありますので、本学からの発表にご注意ください。


1.大学入試センター試験での旧教育課程履修者に対する経過措置


  平成27年度大学入試センター試験において、旧教育課程履修者に対する経過措置(数学、理科)がとられることに伴い、平成27年度神戸市外国語大学入学者選抜(一般入試)における旧教育課程履修者への経過措置を、以下のとおり実施します。
  なお、本学の個別学力検査(前期「英語」、後期「小論文」)において経過措置はありません。

数学
新教育課程による出題科目・科目選択の方法に加え、旧教育課程による『旧数学Ⅰ』『旧数学Ⅰ・旧数学A』及び『旧数学Ⅱ・旧数学B』を選択することができる。

理科
新教育課程による出題科目・科目選択の方法に加え、旧教育課程による『理科総合A』『理科総合B』『物理Ⅰ』『化学Ⅰ』『生物Ⅰ』『地学Ⅰ』を選択することができる。

※新教育課程履修者は、旧教育課程から出題される科目を選択することはできません。

 


2.大学入試センター試験及び個別学力検査の配点等

区分 学部・学科 大学入試センター試験 個別学力検査 合計
国語 外国語 地理
歴史
公民 数学 理科 英語 小論文
前期 外国語学部
英米学科
ロシア学科
中国学科
イスパニア学科
国際関係学科

外国語学部第2部
英米学科

100
(※1)

100
(※2)
100
100
200

600
後期

外国語学部
英米学科
ロシア学科
中国学科
イスパニア学科
国際関係学科

外国語学部第2部
英米学科

100
(※1)
200
(※2)
200

100
600

※1. 『国語』については、センター試験の素点を前期・後期とも100点に換算した配点とします。

※2. 『外国語』の科目で「英語」を指定(英米学科・国際関係学科・第2部英米学科の志望者は必須科目)した場合、センター試験の素点250点(筆記試験200点+リスニングテスト50点)を前期は100点、後期は200点に換算した配点とします。
また、「英語」以外の科目(「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」)については、センター試験の素点を前期は100点に換算した配点に、後期は素点200点をそのまま配点します。


3. 大学入試センター試験の受験を要する教科・科目等

(1)前期日程【4教科4科目/4教科5科目】

大学入試センター試験
教科 科目  受験科目数・受験科目の選択方法等
『国語』 「国語」  【必須】
『外国語』

「英語」
(リスニング含む)

「ドイツ語」
「フランス語」
「中国語」
「韓国語」

【1科目】

※英米学科・国際関係学科・第2部英米学科は、「英語」(リスニング含む)を必須科目とする。

※ロシア学科・中国学科・イスパニア学科は、「英語」(リスニング含む)「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」から1科目選択とする。
『地理歴史』 「世界史A」
「世界史B」
「日本史A」
「日本史B」
「地理A」
「地理B」
 
【2教科の中から、いずれか1科目を選択】

※2科目受験した場合は、第1解答科目を合否判定に用いる。
『公民』 「現代社会」
「倫理」
「政治・経済」
「倫理、政治・経済」
 
『数学』 「数学Ⅰ」
「数学Ⅰ・数学A」
「数学Ⅱ」
「数学Ⅱ・数学B」
「工業数理基礎」
「簿記・会計」
「情報関係基礎」

『旧数学Ⅰ』
『旧数学Ⅰ・旧数学A』     
『旧数学Ⅱ・旧数学B』


(1)

【2教科の中から、いずれか1科目または2科目を選択】

(選択方法)
◆ ※(1)から1科目
※(2)から2科目
◆ ※(3)
から1科目
※(4)
から1科目
のいずれかを選択

※『数学』『理科』において2科目以上受験した場合、

◆ ※(1)
『数学』の高得点科目
◆ ※(2)
『理科』の基礎を付した科目2科目の合計点
◆ ※(3)
『理科』の基礎を付さない科目
  
(2科目受験した場合は第1解答科目)
◆ ※(4)
『理科』の旧課程科目
  
(2科目受験した場合は第1解答科目)

を比較して、最も高得点のものを合否判定に用いる。

『理科』 「物理基礎」
「化学基礎」
「生物基礎」
「地学基礎」

(2)

「物理」
「化学」
「生物」
「地学」


(3)
『理科総合A』
『理科総合B』
『物理Ⅰ』
『化学Ⅰ』     
『生物Ⅰ』
『地学Ⅰ』

(4)

旧教育課程履修者のみ、『数学』において、『旧数学Ⅰ』『旧数学Ⅰ・旧数学A』『旧数学Ⅱ・旧数学B』を、『理科』において、『理科総合A』『理科総合B』『物理Ⅰ』『化学Ⅰ』『生物Ⅰ』『地学Ⅰ』を選択することができます。
ただし、『理科』においては、新・旧の異なる教育課程の科目を組み合わせて選択することはできません。
新教育課程履修者は、旧教育課程から出題される科目を選択することはできません。


本学が指定する平成27年度大学入試センター試験の教科・科目を1科目でも受験しなかった場合、本学の個別学力検査を受験することはできません。

(2)後期日程【3教科4科目/3教科5科目/4教科4科目/4教科5科目】

大学入試センター試験
教科 科目 受験科目数・受験科目の選択方法等
『国語』 「国語」 【必須】
『外国語』 「英語」
(リスニング含む)

「ドイツ語」
「フランス語」
「中国語」
「韓国語」
【1科目】

※英米学科・国際関係学科・第2部英米学科は、「英語」(リスニング含む)を必須科目とする。

※ロシア学科・中国学科・イスパニア学科は、「英語」(リスニング含む)「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」から1科目選択とする。
『地理歴史』

「世界史A」
「世界史B」
「日本史A」
「日本史B」
「地理A」
「地理B」


(1)

【4教科の中から、いずれか2科目または3科目を選択】

(選択方法)
◆ ※(1)から2科目
◆ ※(1)から1科目及び※(2)から2科目
のいずれかを選択

※受験した科目の中で、最も高得点の2科目または3科目を合否判定に用いる。

『理科』において「同一名称科目」を含む3科目を受験した場合、
※(1)『理科』の基礎を付さない科目
※(2)『理科』の基礎を付した科目2科目の合計点

のうちいずれか高得点のもののみ合否判定に用いる。
この場合、『理科』以外の選択教科を1科目でも受験していなければ科目不足となる。

※「同一名称科目」とは、
◆ 「物理基礎」と「物理」
◆ 「化学基礎」と「化学」
◆ 「生物基礎」と「生物」
◆ 「地学基礎」と「地学」
のことを指す。

『公民』 「現代社会」
「倫理」
「政治・経済」
「倫理、政治・経済」

(1)
『数学』 「数学Ⅰ」
「数学Ⅰ・数学A」
「数学Ⅱ」
「数学Ⅱ・数学B」
「工業数理基礎」
「簿記・会計」
「情報関係基礎」

『旧数学Ⅰ』
『旧数学Ⅰ・旧数学A』     
『旧数学Ⅱ・旧数学B』

(1)
『理科』 「物理基礎」
「化学基礎」
「生物基礎」
「地学基礎」

(2)

「物理」
「化学」
「生物」
「地学」

『理科総合A』
『理科総合B』
『物理Ⅰ』
『化学Ⅰ』        
『生物Ⅰ』
『地学Ⅰ』


(1)

旧教育課程履修者のみ、『数学』において、『旧数学Ⅰ』『旧数学Ⅰ・旧数学A』『旧数学Ⅱ・旧数学B』を、『理科』において、『理科総合A』『理科総合B』『物理Ⅰ』『化学Ⅰ』『生物Ⅰ』『地学Ⅰ』を選択することができます。
ただし、『理科』においては、新・旧の異なる教育課程の科目を組み合わせて選択することはできません。
新教育課程履修者は、旧教育課程から出題される科目を選択することはできません。

本学が指定する平成27年度大学入試センター試験の教科・科目を1科目でも受験しなかった場合、本学の個別学力検査を受験することはできません。

ニュース&トピックス一覧へ