OPEN CLSOE

ニュース & トピックス

ピックアッププレスリリース国際交流・留学在学生の方学生生活市民・一般の方

2016年3月15日(有効期限:2016年3月15日)

模擬国連世界大会(NY)への出場支援のため 駐日ジャマイカ特命全権大使が本学を訪問します

神戸市外国語大学では、2016年(平成28年)の本学創立70周年記念事業の一環として、「模擬国連世界大会」を今年11月に開催しますが、それに先立ち今年3月にニューヨークの国連本部で開催される大会に、過去最多の15名の学生を派遣します。
このニューヨーク大会に、本学チームはジャマイカ代表団の役割で参加しますが、その学生チームの支援と激励のため、このたび駐日ジャマイカ特命全権大使が本学を訪問することになりました。

来訪者

駐日ジャマイカ特命全権大使 リカード・アリコック氏 (His Excellency Mr. C.P. Ricardo Allicock)
(Yanique Bent 一等書記官が随行)

日時

2016年3月15日(火曜) 13時45分~16時30分

場所

神戸市外国語大学 本部棟2階会議室

大使招聘の理由

本学学生が、ジャマイカ代表団として模擬国連世界大会に参加するための事前準備(リサーチ、レポートの作成、政策提案等)を行うに際し、本国政府外交官と意見交換を行う中で、ジャマイカの実情をより正確に把握するため。

当日、大使には主に次の項目についてお話を伺い、意見交換する予定。

・ジャマイカの文化、社会
・ジャマイカの政治、経済状況
・ジャマイカと国連の関係
・各議題に関するジャマイカ国内の問題、政策、現状

ニュース&トピックス一覧へ