OPEN CLSOE

ニュース & トピックス

ピックアップ卒業生の方国際交流・留学在学生の方大学案内学生生活市民・一般の方

2017年9月21日

ロシア学科代表がウラル連邦大学(エカテリンブルク)を訪問しました。

神戸市の交流プログラムで、ロシア学科代表がエカテリンブルク市を訪問し、本学協定校であるウラル連邦大学を訪問、現地の学生と交流を行い、エヴゲーニ・ロイズマン エカテリンブルク市長を表敬訪問しました。

このプログラムは国が進める日本とロシアの自治体間交流の促進事業に採択された神戸市が、エカテリンブルク市との学術・学生交流分野における今後の協力の可能性を調査・検討する機会とするため企画したもので、本学をはじめ、神戸大学、神戸学院大学の代表が参加し、各校の紹介や日本文化の紹介を行い、学生交流を行いました。

本学からは、ロシア学科 金子准教授と現地への留学経験のある学生2名が訪露し、現地で9月からウラル大学で留学を開始した本学ロシア学科の学生2名と今年8月まで本学に留学していたウラル連邦大学のロシア人学生1名と合流し、総勢6名で本学の紹介のほか、生け花や書道の実演と体験を行いました。

また、金子准教授が現代ロシア語学科、東洋学科と今後の交流について話し合いました。

日程

2017年9月8日~12日

内容

ウラル連邦大学代表との大学間学術交流に関する意見交換
神戸紹介プログラム(3大学による神戸及び各大学の紹介)

【神戸大学】

(学生)「アニメによる町おこし」

(教員)「神戸大学の紹介」

【神戸学院大学】

(学生)「アニメと食とKOBE」

(教員)「神戸学院大学の紹介、ロシアとの交流~アニメサミットを中心に~」

【神戸市外国語大学】

(学生)「外大生から見た外大キャンパスライフ(Гайдай глазами его студентов)」

(教員)「言語を学び世界の窓を開く―神戸市外大の歴史と展望」

日露学生円卓会議

「日露の相互発展の為に学生が出来ることは何か?」

日露学生交流プログラム(日本文化紹介・実演等)
  • 狂言の紹介《ビデオ使用》
  • 生け花、書道、茶道の紹介・実演
  • 落語三味線の紹介・実演
  • コスプレコンテスト
  • カラオケコンテスト
  • ロシア文化の紹介(歌と踊り)
エカテリンブルク市長表敬訪問・交流風景

   

ニュース&トピックス一覧へ