イベントピックアップ公開講座卒業生の方在学生の方市民・一般の方

2021年2月 2日

【神戸市外大魅力発信事業・最終回】第7回オンライン講演(2月6日)のお知らせ

「神戸発、いまだから・・・!―言葉でつなぎ、つむぐ7つの物語(ストーリー)―」

新型コロナウィルス感染拡大により、学びの場としての大学のありかただけでなく、わたしたちの生き方や働き方にも変化が迫られています。今年度の神戸市外国語大学魅力発信事業では、神戸で活躍する7名の方々による初めてのオンライン講演会をシリーズで企画しました。国際感覚と広い視野を備えた講師の方々のライフ・ストーリーを大学キャンパスから発信します。この困難な時代における新しい学びと暮らしを共に考えます。
2020年、「行動する国際人」の育成を教育理念とする神戸市外国語大学は、国際都市神戸が歴史の中で育んできた芸術文化や経済の力を再発見し、そこから世界につながる新たな価値観の創造をめざします。

まもなく第7回の講演が行われます

第7回(最終回)

松田素子氏(編集者・作家)

なぜ私は編集者になったのか

●日時:2月6日(土曜)14時30-16時

●参加費:無料

●参加方法:申込みフォーム

上記の申込みフォームに必要事項をご記入の上、ご希望の講演の視聴をお申込みください。なお、動画の視聴方法については、講演日の前日にメールでお知らせいたします。

※在学生・教員のみなさまにはGAIDAI PASSからも視聴方法をお知らせいたします。

すべてオンライン・ライブ配信となります。日本だけでなく世界のどこからでもご視聴いただけます。是非お申し込みください。

講演概要

●主催:神戸市外国語大学

●後援:神戸市

●お問い合わせ:神戸市外国語大学 英米学科 教授 難波江 仁美

hitomi(at)inst.kobe-cufs.ac.jp ※(at)を@に置き換えてください。