在学生の方大切なお知らせ

2021年6月18日

緊急事態宣言延長に伴う6月10日以降の学部・第2部の授業実施方法について

学長メッセージと本学の対応について

緊急事態宣言延長に伴う6月10日から6月23日までの学部・第2部の授業実施方法について、次の通りとします。

  • 1.原則、自宅でオンライン受講をする
  • 2.対面受講を希望する学生は、分散登校する

詳細は、以下をご確認ください。

対面授業の再開に向けて(学長メッセージ)

感染予防対策の再確認のお願い

来学を希望される場合は以下の感染予防対策を再度ご確認の上、十分な対策を講じるようご協力ください。

(1)日常的な感染予防対策
毎日登校/出勤前に体温を計り健康状態を確認してください。
発熱(平熱より高い場合)又は風邪症状がみられる場合には、大学に登校/出勤しないようにしてください。
○感染防止のため、マスク着用を原則とします。
○咳エチケットや手洗い・顔洗い、アルコール消毒、うがい等予防を徹底してください。
○公共交通機関を利用する場合は、以下の事項を徹底してください。
 *必ずマスクを着用すること *人との会話は控え、可能な限り距離を保つこと
(2)学内における感染予防対策
○教室内での対策
 ・教室では、各教室利用者が30分に1回窓を開け、5分程度換気を行います(換気の合図のためチャイムを鳴らします)。
 ・教職員、学生にはマスクの着用を義務付けると共に、希望者には、持ち運び型のパーテーションを貸与し、フェイスシールドを配布します。
○教室の入室時および退室時には必ず手指消毒を行ってください。(各施設の入口、教室毎にアルコール消毒液を設置)
○飲食時(学生食堂等)の過密防止
 ・食堂の入口に消毒液を設置しておりますので、食事の前後に手指を消毒してください。
 ・飲食時は極力会話を控え、短時間(30分以内を目安)での利用としてください。
 ・飲食スペースとして、中庭等の屋外もご利用いただき、昼食場所の分散にご協力ください。

詳細なマニュアルは以下をご確認ください。
公立大学法人神戸市外国語大学 新型コロナウイルス感染症対応マニュアル


(参考)6月9日までの授業について

緊急事態宣言実施期間中(4月25日~6月9日)の授業について