司書のおすすめ資料

当館司書が週替わりで利用者のみなさまにおすすめする資料を紹介します。なお、各記事は執筆者が司書としての専門的立場から紹介するものです。資料とサイトを毎週交互に更新します。

タイトルをクリックすると資料の当館OPACの詳細情報が表示されます(一部資料を除く)。[ ]は当館の請求記号です。

司書のおすすめ資料一覧

2014年3月 7日
おすすめ資料 第226回 ロシアの映画が好きな人!この本はそんなあなたにおすすめです。
2014年2月28日
おすすめ資料 第225回 中国共産党と中国政府の、機構・人物の事典です。
2014年2月21日
おすすめ資料 第224回 日本人英語学習者として、句動詞との付き合い方について考えてみました。
2014年2月14日
おすすめ資料 第223回 スペインの老人ホームを舞台に「老い」を描いた作品『しわ』は...
2014年2月 7日
おすすめ資料 第222回 ロシア人の目から見た日本旅の決定本です。
2014年1月31日
おすすめ資料 第221回 "年画"の解説付き実例集です。
2014年1月24日
おすすめ資料 第220回 ペンギンブックスによるイギリス小説の名作全集です。
2014年1月17日
おすすめ資料 第219回 スペイン語に慣れてきたら西西辞典を使ってみませんか?
2014年1月10日
おすすめ資料 第218回 ロシアのモニュメントを目にしたことはありますか?
2013年12月27日
おすすめ資料 第217回 1テーマ見開き2ページとコンパクトに、民族事情や社会情勢などの・・・
2013年12月20日
おすすめ資料 第216回 一年を振り返る時期ですね。
2013年12月13日
おすすめ資料 第215回 今年2013年は思想家、岡倉天心の生誕150年、没後100年にあたります。
2013年12月 6日
おすすめ資料 第214回 本を開くと、ロシア小説の数々。
2013年11月22日
おすすめ資料 第213回 約8000項目にもおよぶ、中国文化の総合事典です。
2013年11月15日
おすすめ資料 第212回 アリス・マンローは今年のノーベル文学賞を受賞しましたが...
Page 18 of 33 戻る  [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33]  次へ