概要

本学では、外国語および国際文化に精通した知識人の育成にふさわしい能力と適性を備えた学生選抜を目的として、大学入試センター試験を利用した一般入試制度をはじめ、社会人を対象とした社会人選抜など、学ぼうとする意欲に応えるさまざまな入学試験を実施しています。《特別選抜の詳しい内容は、それぞれの募集要項(7月中旬発行予定)でご確認ください。》

推薦・特別選抜入試

推薦入試【全国枠】
(学部全学科)
日本の高等学校等を2016年度中に卒業または卒業見込みの者を対象に、学部全学科において、入学定員の5%を推薦入試【全国枠】により受け入れています。
推薦入試【神戸市内枠】
(学部全学科・第2部英米学科)
日本の高等学校等を2016年度中に卒業または卒業見込みの者で、神戸市内に住所を有する者、または神戸市内の高等学校に在学する者を対象に各学科ごとに入学定員の5%を推薦入試【神戸市内枠】により受け入れています。
帰国子女特別選抜
(学部全学科)(注)
保護者の海外勤務などの理由で海外での現地教育を受けて日本に戻った帰国子女を対象に、各学科ごとに特別選抜を実施しています。
(注)出願に先立って「資格審査期間」を設けています。
外国人留学生特別選抜
(学部全学科)(注)
18歳以上の外国籍を有する人で本学で学ぼうと希望する者に対し、各学科ごとに特別選抜を実施しています。
(注)出願に先立って「資格審査期間」を設けています。
社会人特別選抜
(第2部英米学科)
社会人としての豊かな経験を生かし、新たな知識の修得を目指す社会人を対象として、一般選抜とは別に、毎年20名を特別選抜により受け入れています。

(注)「帰国子女特別選抜」「外国人留学生特別選抜」は、出願資格について事前に資格審査を行います。
資格審査期間内に申請をしなかった場合は出願できませんのでご注意ください。

推薦入試・特別選抜入試の募集要項は7月中旬に発行予定です。

一般入試

受験生に幅広い受験チャンスを提供するため、前期・後期日程に分けた分離分割方式による入試制度を行っています。合否の判定は、大学入試センター試験の成績と本学で行う個別学力試験の成績、出身学校長が作成した調査書などを総合的に判断して行います。

入試科目 (2017年度)

区分学部・学科大学入試センター試験個別学力試験合計
国語外国語地理
歴史
公民数学理科英語小論文
前期 学部英米学科
国際関係学科
第2部英米学科
100 英語
100
100 100 200 -- 600
ロシア学科
中国学科
イスパニア学科
100 外国語科目より1科目選択
100
100 100 200 -- 600
後期 学部英米学科
国際関係学科
第2部英米学科
100 英語
200
2科目または3科目
200
-- 100 600
ロシア学科
中国学科
イスパニア学科
100 外国語科目より1科目選択
200
2科目または3科目
200
-- 100 600

※外国語の科目で英語を選択(学部英米学科・国際関係学科・第2部英米学科の志望者は必須科目)した場合、一般入試の英語の得点配分として、センター試験の英語の素点250点(筆記試験200点+リスニングテスト50点)を前期は100点、後期は200点に換算した配点とします。また、英語以外の外国語の科目(独、仏、中、韓)については、センター試験の素点200点を前期は100点に換算した配点に、後期は素点200点をそのまま配点します。

募集人員

学科入学定員募集人員備考
前期日程後期日程推薦入試
(全国枠)
推薦入試
(神戸市内枠)
学部英米学科 140 98 28 7 7
ロシア学科 40 28 8 2 2
中国学科 50 35 10 2 3
イスパニア学科 40 28 8 2 2
国際関係学科 80 56 16 4 4
第2部英米学科 80 41 15 - 4 社会人特選 20

入学に関する経費

種別金額備考
入学金 学部   423,000円
第2部 211,500円
神戸市民及びその子弟
学部   282,000円
第2部 141,000円
「神戸市民」とは、2016年4月1日の1年前から引き続き神戸市に住所を有する者をいう。
「その子弟」とは、神戸市民の配偶者又は2親等内の親族をいう。
授業料 学 部  年額 535,800円
第2部 年額 267,900円
年2回分納
入学時には
学部   267,900円
第2部 133,950円

(注) 上記の金額は、改定する場合があります。
在学中に授業料の改定を行ったときは、改定時から新授業料を適用します。