「神戸国際交流フェア」への協力

市民の異文化理解を深めるために(公財)神戸国際協力交流協会が毎年3月頃に開催している「神戸国際交流フェア」に、本学の学生がボランティアとして企画・運営に協力しています。

「青少年国際交流キャンプ」への協力

外国人学校の児童と市内小学生が国際交流体験を通じて豊かな国際感覚を育てるために、神戸市が毎年9月頃に開催している「青少年国際交流キャンプ」に、本学の学生が青年リーダーとして参加し、外国人児童とのコミュニケーションなどを支援しています。

通訳ボランティア

外国客船の観光客案内や、国際スポーツ大会の開催時、神戸市の新春国際親善パーティーなど、様々な場面で、本学の学生が語学力を生かした通訳ボランティアとして活躍しています。

国際交流夏祭り「なでしこの盆」への協力

市内在住の外国人とともに日本の夏祭りを楽しむため、西区連合婦人会が毎年8月頃に開催している「なでしこの盆」に、本学の学生が運営支援や通訳のボランティアとして参加しています。

「インディアメーラー」への協力

西日本最大のインドと日本の交流イベントとして2015年10月に開催された「インディアメーラー」に、本学の学生がボランティアスタッフとして参加しています。

クリスマス・チャリティーイベント

JETプログラムで来日した神戸地区のALT(外国人英語指導助手)と本学が合同で、毎年12月にキャンパススクエア・ユニバードームで、「クリスマス・チャリティーイベント」を開催しています。ALTと本学の学生が手作りのお菓子や温かい飲み物を販売し、その収益を神戸市内の児童福祉施設の子どもたちに寄付しています。今年で3回目になり、年末の学園都市での国際交流イベントとして定着してきています。

外国人在住者支援団体の活動への参画

ボランティア団体が実施する中国残留孤児の日本語学習支援活動や、在日韓国人高齢者の生活支援、海外の難民や孤児への古着の回収・提供などの活動に、本学の学生がボランティアとして参加しています。

神戸市看護大学との医療通訳・コーディネーターの教育プログラムの共同開発

神戸市看護大学の研究に本学が協力して、増え続ける在留外国人患者の医療ニーズに応えるために、医療通訳・ コーディネーターの教育プログラムの開発を目的として、公開研究会や医療通訳のニーズ・教育調査、学生向けのUNITYでの単位互換講座や、市民向けの公開講座を実施しました(2012年度~)。

神戸国際協力交流センターとの連携

2012年4月、本学は、開発途上国を中心とする諸外国への国際協力をはじめ、市民の国際交流の促進や多文化共生の推進、留学生支援などの多彩な国際交流事業や、地域の国際化推進に向けた地域貢献事業に積極的に取り組んでいる公益財団法人神戸国際協力交流センターと、「連携協力に関する協定」を締結しました。相互の人的・知的資源や施設を有効に活用して、国際協力・交流の充実及び地域貢献の進展に資することをめざしています。

この協定に基づき、本学ではオープンセミナーの講座の一部を同センターで開講しています。

※上記のほか、ボランティア・コーナー「国際協力」のページをご覧ください。